私的感覚にて日々の出来事などを。※注 ↑生涯変わらぬであろう我が心の師


by scarletrose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

これでいいんだよね

途中まで(かれこれ1時間以上)書き綴ってた内容消えました

Scarlet Roseです・・・(2回目)

さて本日はサプライズ企画を実行すべく
下準備も兼ねてその内容をBlogに書き綴りたいと思います

今から約2ヶ月前
誕生日プレゼントはなににしたら良いだろうか
ありふれたプレゼントは嫌だ
なにか驚かせてやりたい
びっくりさせてやりたい
そんな思いから

このおっさんになにができるだろうか
なにをしてやれるだろうか
そんなことを悩んでおりました

まてよ・・・おっさん?
おっさんにしかできない
いや、おっさんだからこそ出来ることがあるじゃないか!
そう思いついたのが
鏑木虎徹でした

幸いにも体系はほぼ一緒
そして共通点であるおっさん
これしかない!と思いました

早速衣装を検索してみると
どれも納得いく物は見当たらない・・・
どうせやるなら手抜きはしたくない
との思いから全部作成依頼をかけてしまえ!
自分の身体にあったものを作ってもらえばいいんだ
っということで
フルオーダー依頼をしたのでした
自分の身体を隅々まで測定し
何度もメールでやりとりをしてやっと依頼完了
靴は依頼に含まれていなかったので
これもやはり違う業者に作成依頼をかけました
虎徹の身長は180cm
私の身長より4cmほど高いので
靴の底を4cm上げてもらいました

ウィッグもまた別の所から
虎徹用のウィッグが売ってましたのでこちらを購入

衣装が私の手元に到着したのは
1週間前でした
早速袖を通してみる
虎徹がよくしている仕草を真似て
ズボンに手を突っ込んでみる

ビリビリ・・・

!!
これはいかん
ズボンが破けてしまいました(笑)
幸いズボンはその辺で売ってるズボンで代用できそうでしたので
ユニクロで買いました
(これ余計な出費)

そして当日を迎えるにあたって
事前に準備しておかなければならない事があった
ヒゲである
顎に生えたあのヒゲを再現するには
どうしても自分もヒゲを伸ばさなくてはならない
しかし私の仕事上
ヒゲはご法度
どうするべきか悩んだ末
風邪引いちゃいました(笑)
っということにして3日間ヒゲを剃らずに
マスクで乗り切りました!
ホントはマスクもダメなんだけどね・・・
なんとかそこは風邪引いてるってことで
勘弁してもらいました

そして金曜夜
最後に用意したのが
ヒゲの形を描く眉毛書くヤツ(名前わからん)
整髪料
ヘアピン

これで完璧!!
あとは当日を迎えるのみとなりました


そして当日
時間に余裕をもって行動したかった為に
9時起床
まずはお風呂に入ってヒゲ部分
ヒゲの形に切り取られた湿布を顎に貼り付け
ジョリジョリ

次に髪型
ウィッグを被り
グーグル先生に虎徹さんの髪型作成を教えてもらいつつ
鏡と格闘
なんとかそれらしくなったかな・・・
と時計を見ると13時まわってました
3時間も格闘してたみたいです

急いで衣装に着替え
顎ヒゲをマスクで隠して
!!
髪どうするよ
ウィッグ取ったら形崩れないかこれ・・・
型崩れを恐れた私は
勇気をだして虎徹さんヘアーのまま
出かける選択をしました
しかしあからさまに怪しい人になってしまうので
パーカーの帽子を被り少しでも目立たないようにしたのですが
余計怪しい人物になってしまいました
(よく職質されなかったな)

なんとか15時までに到着できそうです
途中池袋でケーキと花束を購入し
友人と連絡

友人よりも先に店に入ることはせず
サプライズ企画を実行しました
このサプライズ電車の中で思いついたものなのですが
(友人が先に入店していないと実行できないものだった)

店の前に私は待機
友人が歌うとみせかけて
曲を入れてもらう

伴奏が聞こえてきたのを見計らって
店の外で待機してた虎徹さんが現れて
花束を渡しつつ
harmonized finale

みんなの笑った顔、驚いた顔
忘れませんよ

そのあとはそうですね
ケーキを渡して
好物?であるピザLを2枚頼んで
妖怪ウォッチの茶碗?もつけて
好み?好き?な
GRANRODEOの曲を
ほぼほぼ歌える曲は歌えてあげられたかな

そして最後
彼女との約束であった
Two of us

誕生日までに必ず仕上げてくる!
そう約束した私は
何度もヒトカラへ行き
録音しては修正し
なんとか聴かせられるところまではいけたかなぁ~

満足してもらえたかはわかりませんが
精一杯練習してきましたよ



週末なので終電が終わる時間早いのです
閉店までいると乗り遅れる可能性があるので
少し前に離脱させていただきました



まだまだ話し足りないけれど
言いたいこと伝えたいことあったけど
少しでも伝えられたら、伝わってたらいいな
いままでたくさん笑いました
癒されてきました

本当にありがとう









































誰のせいでもなく
前々から考えてきてたことなんだ
だから考え込まないでね
いつまでもその恥じらいを忘れずに
かわいいままでいてください
良い年になりますよう影ながら祈っています

                          
                                        Scarlet Rose
[PR]
# by ScarletRose | 2015-04-26 03:14 | 日々の出来事